京都府医師国民健康保険組合 kyoto prefecture medical association
| プライバシーポリシー | お問い合わせ | サイトマップ |
トップページ 医師国保のQ&A 保険事業について 健康づくり 更新履歴 リンク集 申請書ダウンロード
トップページ > 医師国保のQ&A > 75歳以上組合員に関する各種届出Q&A
   


75歳以上の組合員(第二種組合員)が死亡した


 75歳以上の組合員(第二種組合員)が死亡したときは、30万円が死亡見舞金として支給されます。
 申請書には遺族の方の署名捺印のうえ、死亡診断書(コピー可)の添付が必要です。
 また、同時に医師国保を喪失することになりますので、資格喪失届を提出する必要があります。

必要な書類
死亡見舞金
死亡診断書(コピー可)
第二種組合員資格喪失届
第二種組合員証



喪失届を提出する第二種組合員資格の喪失のページへ


一覧ページへ戻る


| ▲ページの先頭へ戻る |