京都府医師国民健康保険組合 kyoto prefecture medical association
| プライバシーポリシー | お問い合わせ | サイトマップ |
トップページ 医師国保のQ&A 保険事業について 健康づくり 更新履歴 リンク集 申請書ダウンロード
トップページ > 医師国保のQ&A > 医療機関に関する各種届出Q&A
   
従業員が退職する

 届出は、すべて事業主である組合員となります。(組合員死亡喪失の場合を除く。)
 准組合員からは、退職時に必ず被保険者証を回収してください。
 被保険者証を回収されずに、資格喪失後も医師国保の被保険者証を使って受診された場合の医療費については組合員に支払いの義務が生じますのでご注意ください。
 届出に際しては、資格喪失届資格喪失日を確認できる書類(厚生年金保険資格喪失届写・雇用保険喪失関係書類写など)および被保険者証を添え資格喪失日から14日以内に届け出てください。

必要な書類
資格喪失届
資格喪失日が確認できる書類
(例:次に加入した被保険者証のコピー・雇用保険、厚生年金資格喪失確認通知書のコピーなど)
被保険者証
高齢受給者証(該当者のみ)


一覧ページへ戻る

| ▲ページの先頭へ戻る |